ADHDの治療が始まったぞ

おつかれさまです、スコシです。

双極性感情障害の治療はずっと受けていますが、ADHDに対する薬物治療も始まりました。

薬の名前は明記しないことに決めていますが、今回スコシが処方されたのは、効き目が長い方の、どの薬局でも出せるやつです。

夜に飲めと言われました。

ネットで見ると、効果が出始めるまで時間がかかるとか…副作用とかも、どうなるか楽しみだね!

そういう変な興味や関心を抱くスコシ。

わずかな変化も見逃さないないぞ…ッ!

さあ1日目

この新しく処方された薬…どんな味がするのか気になるよね。

ジェネリックだからか、カプセル剤ではないね。

普段は

  1. 薬をジャラジャラと左手に持って
  2. 水を口に含んで
  3. 上を向いて口を開けて
  4. 喉の奥に薬を放り込む!

というスタイルで飲んでいます。

新しく出た薬は味が気になるので、ちょっとだけ舐めてみようかな…💦

好奇心は猫を殺すと言いますが、好奇心はスコシを生かす。

スコシの行動原理は純粋に好奇心です。

でも、薬は噛まずに飲みましょう

初めて飲んだ翌日

うん、変わらんね。

1日2日で変わるもんじゃないさね。

副作用らしきものは…認められないね。

それより、この薬と入れ替わるように減らした抗うつ薬の離脱症状が酷い。

この抗うつ薬、処方されては最大量まで増やし、調子が良くなってきたら減らしてやめて、を繰り返してましてね。

離脱症状が酷いのはわかってるんだけど…やっぱり辛いね。

しょうがない。

効果が楽しみです

具体的な薬理作用は伺ってるし、よく理解してるつもりだけど。

それでどう変わるのかというのが気にかかる。

効果が出るまで長いとも聞くしね、油断しないで自分の状態を観察していこうと思います。

せめて汚部屋の掃除とか、出来るようになりたいねぇヾ(・ω・`;)ノ

財布の中身は一瞬で掃除されるのにねぇ…(。-_-。)

こういうの、自己診断は厳禁です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。